岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米

厳選 新潟産コシヒカリ > 岩船産コシヒカリ > 岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米

岩船産コシヒカリ 低農薬米 玄米

農薬低減米 玄米のおいしい炊き方

  • 軽く水洗いを2度ほど行い、ほこりやゴミなどを洗い流してください。もみ殻などが浮いてきましたら取り除いてください。
  • 浸水はきちんとしていただいた方が美味しく炊けます。夏場は2時間、冬場は6時間を目安にしてください。炊飯器で夜セットして朝炊き上がるタイマー炊飯ですと、浸水もしっかりとできます。
  • 水の量は、炊飯器に玄米用の目盛りがありましたら、それを目安にしてみてください。また、新米の時は水を少なめに、など、時期により工夫してみてください。

※ご注意※
こちらのお米は「玄米食用」に加工されたものではありません。
もちろん玄米でお召し上がりいただけますが、もみ殻のついたお米などが混入している場合がございますので、ご了承いただけますようお願いいたします。

ご注文

岩船産コシヒカリ 農薬低減米 平成29年産 新米は10月27日より出荷です!

岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 3kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 3kg

2,472円(税抜)

(税込 2,670円)
数量: 
岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 5kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 5kg

3,426円(税抜)

(税込 3,700円)
数量: 
岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 10kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 10kg

6,111円(税抜)

(税込 6,600円)
数量: 
岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 15kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 15kg
【5kg入り×3袋】

9,074円(税抜)

(税込 9,800円)
数量: 
岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 20kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 20kg
【5kg入り×4袋】

11,666円(税抜)

(税込 12,600円)
数量: 
岩船産コシヒカリ 農薬低減米 玄米 30kg
平成29年産
岩船産コシヒカリ
農薬低減米
玄米 30kg
【5kg入り×6袋】

17,037円(税抜)

(税込 18,400円)
数量: 

岩船産コシヒカリ 農薬低減米のご紹介

新潟県内で生産されるコシヒカリはどれもおいしいと評判ですが、その中でも、魚沼、岩船、佐渡の地域でとれるコシヒカリは、財団法人日本穀物検定協会の食味官能試験において、毎年「特A」の評価をいただいているコシヒカリです。

特Aランクのコシヒカリは、こんなところで育ちます!

岩船産コシヒカリ 無農薬米 栽培地図新潟県の最北部に位置する岩船地域は、朝日連峰から流れる豊富な水資源を利用し、昔から米作りが盛んな地域であり、その品質は県内外でも高く評価されております。

岩船産コシヒカリの中でも、関川村の山間部は、夏場であっても日暮れは早く、西日が当たらないことで夜の気温が低くなり、寒暖の差がしっかり生まれます。この寒暖の差がお米の旨みを作り出していきます。新潟で「魚沼」「岩船」「佐渡」と特定名称を名乗れる新潟産コシヒカリは、地域の地形がこうした寒暖の差を作り、おいしいお米が出来上がります。

米作り名人 田村清一さんの自信作 「岩船産コシヒカリ 農薬低減米」は、関川村で栽培されたお米です。苗作りから田植えまでは、農薬・化学肥料は一切使用していません。
完全無農薬米を生産していますが、すべての田んぼで無農薬米を育てるには、作業の限界があります。
そこで、田植え後に、除草剤を1度(4成分)だけ使用することで、完全無農薬米に次ぐ安全性と、生産性(価格を抑える)の両方を向上させることができました。
その中でも、極上のコシヒカリが、農薬低減米 岩船産コシヒカリです。


田植え後に除草剤を1回だけ使用。無農薬米に次ぐ安全性

なぜおいしい?新潟岩船産コシヒカリ

1.除草剤の使用を1度だけに抑えました

除草剤の使用を1度だけに抑えました岩船産コシヒカリ 農薬低減米は、苗を育てる段階から田植えまで、殺虫剤や農薬をまったく使用していません。化学肥料もまったく使用していません。

無農薬米と違うのは、田植え後に除草剤を1度(4成分を)使うところです。それ以降、刈り入れまで、殺虫剤などは一切使用していませんので、無農薬米に次ぐ安全性といえます。

おいしくて安全なコシヒカリを、生産コストを抑え、より安くご提供できるよう、農薬低減米の生産にも力を注いでおります。


2.豪雪地と清流荒川の澄んだ水

清流荒川の澄んだ水 荒川
新潟県関川村は山形県と県境にあり、三方を山脈に囲まれた環境です。山間ですので、新潟県下越地方の中でも、雪深い地域です。 屋根の雪下ろしを3回以上するほどです。

そんな雪と寒気ですが、田んぼの害虫を駆除する効果もあり、春になると真新しい田んぼが現れるというような感じです。

また、山の積雪は、時間をかけてゆっくりと融け出し、ゆっくりと地中に染み込み、地中で濾過された水が地表にあらわれ、沢に集まり川となり、田圃に注がれてきます。

新潟県の清流として毎年紹介され、川に遡上する鮭の釣りや桜鱒の釣りで有名な一級河川「荒川」に注がれる支流(山からの清水)を田圃に引いています。 関川村に流れる荒川は、新潟県の清流として毎年紹介され、川に遡上す鮎釣り、鮭の釣りや桜鱒の釣りで有名な一級河川です。

田圃には「荒川」に注がれる支流の水を引いています。
山からの豊富な天然水が田圃に注がれています。


3.一定量しか植えません

一定量しか植えませんおいしいコシヒカリには、「田圃にどれだけの苗を植えるか」が問われると田村清一さんは言いいます。

「植え過ぎは収穫量が増し農家の収入増になりますが、おいしいコシヒカリになるとは断言できません。私は専業農家として、真においしいコシヒカリを作るため、あえて一定割合の苗しか植えません。」と宣言する田村清一さん。

そのため一定量のコシヒカリしか収穫できませんが、美味しく、安全、安心いただける新潟岩船産コシヒカリを毎年生産しているお米が「岩船産コシヒカリ 農薬低減米」です!


100%ピュアなコシヒカリをどうぞ! ブレンドしてません!

ご注文はこちらから

お買い物について

お買い物について


ご注文方法 お支払方法 お届けについて 送料について 返品・交換について 個人情報の取り扱いについて お買い物ガイド